家族いるならやっぱりミニバン

好きなメーカーやあこがれの車種など、車選びの基準はひとによって違うものです。
しかし一般的に車は購入してからは5年、10年と乗り続けるものですので、長く乗れる車を選ぶことが重要になります。
それで車選びをするさいには自分のライフプランなども考えた上で車種を選ぶ必要があるでしょう。
例えば今は独身であったり、子どもが1人しかいなかったりしても、時間とともに家族が増える可能性というのはあるものです。
また親などが年を取り足腰が不自由になってしまう可能性というのもあるかもしれません。
このような家族のことを考えるのであれば、ファミリーカーの定番であるミニバンであれば、将来的に家族が増えても2台所有するよりも維持費を抑えることができます。
しかしミニバンというと大きすぎて運転しづらいと感じてしまうかたも少なくないかもしれません。
しかし最近では駐車場の制約や運転への不安があっても乗れるようなものも増えてきていますし、サイズもコンパクトカーよりも少し大きなモデルのものもあるので、大きい車に慣れていない方でも心配いりません。
当然ながらサードシートまで大人がゆったり座れる大きなミニバンもありますので、居住性を重視したいというのであればそのような車種がオススメでしょう。
さらに安全性についても気になる方が多いでしょう。
この点に関しては国土交通省のホームページのなかに自動車の安全性能評価を実施している自動車アセスメントが掲載されていますので、この点を参考にできるでしょう。
また高齢化社会になっていますので、足腰が悪い方でも乗り降りが苦にならないようなモデルを選ぶというのも良い方法です。
この点でトヨタでは乗り降りをサポートする機能がついたものをウェルキャブといった仕様で発売しており、これらは乗り降りが特に便利だといわれています。
またドアの開口部が大きく、運転席から開閉が操作できるモデルだと小さなお子さんがいても便利でしょう。
また車椅子の方などがいるならシートが車外に昇降する機能がついたリフトアップシートがついたミニバンが良いかもしれません。
今はさまざまな自動車メーカーがミニバンを開発していますので、試乗してみたり口コミを参照したりして比べてみると良いでしょう。
ちなみにこれらの車種の購入に関して公的補助を受けられるケースもありますので、販売店などに確かめたりして、購入にあたってよく調べてみると良いでしょう。
Bookmark / SNS
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2015アグレッシブなメンズにお薦めしたい車種はこれ!.All rights reserved.